« 【もおすけ日記】奇岩の登山コース・ピラーロック | トップページ | 【もおすけ日記】白馬山荘スタッフのその後。 »

2010年12月28日 (火)

【もおすけ日記】冬の雪山バイトが決まりました!

先日のりくの六甲ハイクの時。

前夜、果物籠には一本だけバナニャンが。

も:『よしっ!明日持って行こう!』

と思っていたのに、翌朝果物籠を見たらバナニャンは消えていました。

・・・・・。

犯人は、父。

夜の間にチチおやつとして、バナニャンは食べられてしまわれました。

も:『やっぱりバナニャンに“もおすけの”って名前書いときゃよかった…

と思ったもおすけです。皆様こんにちにゃ。

-----

年の瀬を前に。

もおすけの冬のお山のバイトが決まりましたー!

場所は志賀高原

ゲレンデ近くのロッジで働きます!

そう。

また来月から、長野から雪山の景色をお届けできます!

うれし~

なんでもそのお宿は、バックカントリースキー、山スキー等をするスキーヤーの集う宿。

アットホームな雰囲気で、スタッフの皆様もとても明るくて楽しそう。

そして特筆すべきは、お食事。

ちゃんと料理長さんが、フルコースでお料理を出していく本格的なディナーです。

(いや、私たちスタッフは普通のご飯でしょうが、美味しいことに変わりはないでしょう

このロッジ、実は私の尊敬するデザイナーの先生からのご紹介。

グルメな先生のことですから“お料理も美味しいですよ。”の言葉通り、

きっとうまうまなお宿なのでしょう

(食いしん坊もおすけには、最高だ!)

またこのブログが、食べログになる危険性・大

でも、美味しいご飯も、素敵な雪景色もお届けできればと思います。

-----

.

志賀高原といえば、もおすけがOLになりたての頃、友達や会社の人とよく行きました。

昭和40年型ロボットの皆様ならご存知でしょうが、『私をスキーに連れてって。』全盛の頃。

ゲレンデは鬼の様に混んでましたね~。

よくあれで、事故もなく滑れていたと思います。

帰る時はいつも『あぁ、ワンシーズン信州に住み込みでいたいなぁ。』と思ったものです。

当時そう思っていた人も、多かったんじゃないかな?

あの頃に比べれば、今、ゲレンデは滑りやす~い!最高です

当時、志賀高原の露天風呂におサルちゃんが入りに来ると聞き、『見てみたい!』と

思ったものです。

もおすけ、今だ見たことはナシ。

今回見れるかな~♪

休日にスキー、出来たらいいな~

でもやっぱり皆様に、また長野の景色をお届けできるのが嬉しいです

-----

年明けしばらくしたら、長野行き~♪

白馬山荘でお会いした皆様も、このブログを読んで下さっている皆様も。

ぜひぜひ志賀高原に、お越しくださいませ

信州に居るだけでハッピーなもおすけが笑顔でお待ちしております!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←現在ランキング1位!応援ポチコありがとうございます!
にほんブログ村

« 【もおすけ日記】奇岩の登山コース・ピラーロック | トップページ | 【もおすけ日記】白馬山荘スタッフのその後。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

■カフェ アルピニストさんへ

カフェ アルピニストさんもスキーに夢中だったんですね。
あの時代、ほんとみんなしてましたもんね~。

確かに今、青春してる気がします。
あの頃仕事とかで出来なかった事、今存分にしてますもん♪

最高に幸せですわ~☆

来年も是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

おもすけさん こんばんは

志賀高原 バイト決定 おめでとうございま~す!

私をスキーに連れてって全盛期の
まだ学生のころ白馬のペンションでバイトしながら
スキーバカしてたことを懐かしく思います。

おもすけさんは 今が青春ですね!

志賀高原からのブログも楽しみにしています。

■pomさんへ

おひさしぶりです!今も読んでくださってありがとうございます!
スキーバス。
私も毎週金曜の夜には、東京駅から出発していましたよ。
ほんと、あの頃も『あー、信州に住みたいっ!』って思っていました。
この年になって、今更実現させるとは自分でも思わなかったけれど、かなり嬉しいです。
ワクワクしてます。

■しゅーころさんへ

栂池はね~、“ゲレンデに満足できない”んですよ。
もっと傾斜があって、ロングコースが好みですので。
って、仕事よりそっちが一番大事だったりする、遊び人のもおすけです。

あの頃、夜行スキーバスなんてものもあったような。入社当時の社員旅行が志賀高原スキーで、初めてスキーをしました。運動神経ゼロなんで、「おすべりおねーさん」と見知らぬ若者から言われたものです。なつかし。

おっと…

まさか志賀高原だったとわ。。。

てっきり、オクちゃんの待つ栂池高原かと…。

この記事へのコメントは終了しました。

« 【もおすけ日記】奇岩の登山コース・ピラーロック | トップページ | 【もおすけ日記】白馬山荘スタッフのその後。 »

フォト
無料ブログはココログ