« 【もおすけ日記】槍ヶ岳の虹 | トップページ | 【もおすけ日記】移住ライフのささやかな夢・1 »

2011年8月25日 (木)

【もおすけ日記】発表☆信州に移住します!

先日のNHKのTVで、さぶちゃんの甥っ子ちゃんが保育園行事で富士登山をしている所が映るというので、母とかぶりつきで見ていると。

.

母:『甥っ子ちゃんて、この中のどの子なん?』

も:『え、そんなん会ったことないし わからへんよ。』

母:『それなら、叔父(さぶちゃん)になんとなく似てる子はおらへんのかいな。』

も:『…さぶちゃんの小さな頃の写真だって見たことないし、それって遠すぎて似てないと思うよ。』

.

母の無茶ぶりに反論するも、人に振っておきながら画面が変わっていくTVにもう夢中の母。
人の返事なんて聞いてやしない。

こんな勝手気ままな母を皆さん、どう思いますか?
次女のもおすけです。
皆様こんばんにゃ。

.

TVの中の小さな子供達は、大人顔負けで丹沢の塔ノ岳、富士山と頑張って登っていました。
こんな大変な企画をする保育園の教育方針て、すごいなぁ。
頭が下がる想いです。
でも、小さな頃の体験ってその人の原風景になることが多いから
子供達にとって、山が近いものになるといいな。
そんな風に思っています。

-----

で、更新サボって何をしていたかと言うと。

.

ワタクシ。

.

信州に移住します!

そう、リハビリもそこそこに壮大なる計画とは、
正に移住計画だったわけです。

『こんなに山い通うなら、住んじゃったほうが早い!』と昨夏、山小屋バイトへ。
でも北アルプスは夏山シーズンしかいられないから、秋からは また山通いとなるわけで。

『それなら信州に住んじゃった方が、早いしシアワセなんじゃな~い?』

と、この発想を実行に移したワケです。
でもこれが、私にとっては最高のシアワセ♪

-----

.

初めて信州に訪れたのは、中学の修学旅行。
その時『嗚呼、こんな所で暮らせたらいいなぁ。』と、ふと思ったのをはっきりと覚えています。

それよりも強く“こういうところに住みたいな。”と思ったのは、北海道。
真剣に移住を考えた時もありましたが、実行には至りませんでした。

それが、白馬山荘での山小屋バイトを終えて松本の街に降り立った時。

.

も:『あ、ここに住みたい。私の住むところはここだ!

と、それはもう直感的でした。

.

城下町の風情が残る、古い日本的なお店やゆったりと流れる時間。
近代的な街でありながらも、そこかしこに湧き水が出ている自然の豊かさ。
街着スタイルの人の中に、大きなザックを背負ったクライマー達が入り混じっている光景。
そして何より、街から北アルプスが眺められる贅沢。

これら全てが大好きになったので、住むことに微塵の迷いもなく一刻も早く行動へと移したく
去年の秋から松本に住みたくて、実はもおすけウズウズしておりました。

なので来月には、荷物をまとめて引っ越す計画です。

.

その為に車も買いました!
もちろん、山仕様の4駆です。(そしてこれで文無しに)

.

私の人生の選択基準は、『楽しいことに時間を使う。』なので、
たっくさんお山にいける時間がある方が、シアワセな人生なわけで。

もちろんその為に、働かなくてはいけないし、嫌なこともあるでしょう。
自分の為に時間を使えない時も来るかもしれません。
だからこそ、動ける時に思いっきり動いておこうと思うのです。

.

今回の移住計画に於いて、つくづく私の人生の基準は“物欲”でも“お金”でもないんだなぁと思いました。

.

今回、移住にあたって新しい買い物は必要装備だけ。

器好きなワタクシですが、器も雑貨も一切買いません(宣言)!

.

車。 冷蔵庫。 掃除機。 ストーブ。(これ等はないと不便なもの)
そして、お客様用のお布団だけ。

住む所は、新しいお洒落なマンションでなくてもいい。
(北アルプスが見えるとこがいい。)

沢山の洋服も、物も要らない。
(気に入ったものだけに囲まれた、シンプルな暮らしがベスト。)

.

それよりも!

楽しい時間が多い毎日。

沢山の友達と、山に登ったりご 飯食べたり呑んだり。
そんな時間の方が、私にとってはずっと大切で幸せだと感じます。

レンジも要らない。固定電話も要らない。TVもいらな~い。
PCデスクも、オーブンも食器洗浄機も必要ナシ。
クーラーも、ベッドもいらな~い。

その代わり。

ずっと実家で眠らせていた、漆器一揃えと古伊万里のお皿を持っていこう。
ルームライトは買わず、ちょっと改作して作ってみよう!(ワクワク)。
今はインテリアをどんな風にするか、考えるだけでワクワクしております。

山暮らし(テン泊ライフ)をしていれば、自分にとって何が必要かが見えてくるから
余計な買い物をしなくなると思います。
モノに限らず、自分の人生にとって必要なものが見えてきて
どんどんシンプルになってくるし、いろんな事が楽ちんで幸せになれます。
本当です。(ウソだと思う方、試しに十日間くらいテント生活してみることをお薦めします)

.

『北アルプスの麓に移住。』

.

山を登る人なら、誰でもちょっと憧れたりしませんか?

その夢が叶って、もう今はワクワク&ウッキー♪
捻挫してたことなんて、もはや忘れつつあります。

.

お山の友達、もおすけ邸をベースキャンプにしてね~♪
もおすけファミリーや山登らない友達も、是非是非遊びに来てね~♪

関西の友達も、横須賀の友達も。
もおすけ邸に遊びにきてくださいね。
ウキウキ顔でお待ちしております(一番乗りは誰だろう?)

.

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←足も治してお山も登らなきゃいけないし。忙しいもおすけに応援ポチコを!
にほんブログ村

« 【もおすけ日記】槍ヶ岳の虹 | トップページ | 【もおすけ日記】移住ライフのささやかな夢・1 »

日記」カテゴリの記事

コメント

■しばづけちゃんへ

コメントありがとー!うんうん、近くなるから嬉しいね。
しかも車を手にしたら、気軽に行けるもんね。
富士山ブームが少し静かになったら登りたいんだけど・・・。
年々登山客が増えてるからびっくりだよね。

おひさしぶりです。
移住とは驚きです。でもうれしい。今までよりちょっとご近所になれるから。

■あさゆさんへ

秋の企画、立てたいですよねー。
紅葉の宴会。
考えただけでも楽しそうです。

こんばんは、凄い行動力!おめでとう。。

これで名実共に、信州人になられたのですね。
羨ましいい。是非 山行き企画があればお声を
かけてください。また 遊びに行きます。

■さぶちゃんへ

ありがとーー!もちろんさぶちゃんも巻き込まれてるよ。
うちで鍋だよ、宴会だよ。
皆引き連れて、やってきてね。

■カフェ・アルピニストさんへ

ハイ、いよいよ長野にお引越しです。
これでアルピニストさんのお店にも近くなりますから、遊びにいきますねー。
今からすべてがワクワクです!

■なんちゃって山ガールさんへ

昨年から!長いこと読んで頂いてありがとうございます♪
きっと松本の街でお会いしてるでしょうねー。
だって、松本にいる時は、必ず用事がなくとも石井スポーツさんに顔出してますから。
(完全に顔を覚えられている)。
これからは、松本の街でお山の上でお会い出来ますね!
その日を楽しみにしております!

おめでと〜(^O^)/♪

これから松本が賑やか(騒々しく?笑)なるね!

こんにちは、昨年このブログを知り、楽しく読ませていただいています。地元人として、松本デビューされることうれしいです。おめでとうございます。何かと大変かもしれませんが応援しています。もおすけさんが松本に来るたびに、もしかしてニアミスしてるかも・・・と思ってしまう私。石井スポーツさんは、私の勤め先の近くでよく行くんですよ。これからは、松本が自分の街になりますね。素敵な松本ライフになるようにお祈りしています。

 ついに信州(松本)に移住されるのですね。

私も若きころ信州(白馬)に十年くらい住んでいましたので
当時のことがとても懐かしく思い出されます。
 もうすけさんが羨ましいかぎりです。
本当に信州は住みやすくいい所だと思います。

もうすけさんのようなシンプルな暮らしが出来たらいいですね。
私もお金や物欲ではなくシンプルな生活のなかにも一番の幸せがあるような気がします。

信州の生活おもいっきり楽しんでくださいね!
もうすけさんの益々ご多幸をお祈り申し上げます。

■もっくんへ

ウケて頂き、光栄です(笑)。
山ブログ多しと言えども、山小屋ブログ→山行ブログ→移住ブログは
確かに少ないかもしれませんね。
私のブログは行動力、ですか。
なるほど、そうなのかもしれませんね(捻挫中、大人しくしとけと散々言われた)。

積雪前の涸沢。
お会い出来たら、いいですねーーー。
めがーねくんにも宜しくお伝え下さいませ(ブログも見たよー。)

こんちわ。
壮大な計画があまりに壮大すぎて笑いました。

最近、色々な方のブログを読んでいてそれぞれ特徴があって面白いなぁ…と感じてるんですが。
このブログの最大の特徴って書いてる人の行動力にあるということがよくわかりました。


さて、私はと言いますと。
今から山道具買いに行ってきます。
そのついでに修理に出しておいた靴を受け取ってきまして。。

と、、余りにもスケールが小さい(汗


今シーズンの残りの予定は
9/4 から 黒縁メガネ君ともう 1 人を連れて奥穂。
可能であれば積雪直前の涸沢とか行けたら素敵だろうなぁと思ってます。


また信州で会いましょう。

この記事へのコメントは終了しました。

« 【もおすけ日記】槍ヶ岳の虹 | トップページ | 【もおすけ日記】移住ライフのささやかな夢・1 »

フォト
無料ブログはココログ