« 【もおすけ日記】信州移住生活・2 | トップページ | 【もおすけ日記】アイスクライミングの世界へ! »

2011年11月21日 (月)

【もおすけ日記】信州移住生活・3とアイスクライミング!

どんどんどんどん。

どんどん登っていきますよーーー、の、もおすけです。
皆様お久しぶりでございます。

更新していない間にも、登るわ実家に帰るわ、山道具の買い物はするわ。

相変わらず忙しいもおすけです。

.

で。

突然ですがワタクシ、アイスクライミングもすることにしました。

ええ。

らしいでしょ!?全くもって。

.

で、その為には『壁登る練習を 少しはしとかないと。』と言われたので、
その場でクライミングシューズを買い、翌日にクライミングジム
おさるの様に壁をよじ登るよじ登る。
他の皆さんの様に滑らかな登りじゃなくって、根性だけで登ってる感じです。

111120_2                               かなりこのコに近い感じでござる。

.

そして来月はアイスクライミングで、八ヶ岳へ。

八ヶ岳で、アイスクライミングと言えば、これ↓

111120_                     赤岳鉱泉名物・アイスキャンディー。

ここをダブルアックスで登るのかと思いきや。

『そんなつまんねーとこ、行かないよ。』

と、悪態をつく者一人。

それが誰なのかは、次号にて説明するとして。

.
目指すはなんと、裏同心ルンゼ

練習用のアイスキャンディーもしたことのない私が、果たしていきなり登れるのか?

またしても自分に乞うご期待!

.

やーーーそれにしても。

もーーー、アタシの人生、最高に楽しいッ!
毎日が楽し過ぎて、毎日が小さい頃の遠足気分。
(もしくは恋愛初期のウキウキ感)。
その位、毎日ドキドキワクワク♪なのでございます。

登っても登っても、まだまだ登る山がある。
まだまだした事のない登り方がある。
それだけで最高に楽しいもおすけなのでございます。

そんな楽しい信州移住生活・その3、自作の食器棚&ルームライトの報告です。

------

.

木箱を磨いて、ハンズでボールライトを買ってきて。
ウキウキでライトを点灯し、母に見せる。

.

も:『・・・どう?いいでしょー。』

母:『・・・・・。』

一瞬の間があってから、母、

母:『・・・なんか、墓石みたいやな。』

.

そう、実は私もライトを上に置いた瞬間、思ったのだ。

私が思ったことを母は素直に口にしてくれた。

ちょうど箱の大きさ・高さといい、“朱具”の家と言う文字で“○○墓”みたいな雰囲気も倍増しちゃってるし。

う~~~~ん。

やっぱり、ボールライトは足座をつけて高さを出さないと、墓石っぽくなっちゃうか。

そう母に言っても“どうやろうねぇ。”と、賛同は得られなかったがここはもう作るしかない。
面倒だから避けたかったが、やはり作らねばなるまいか。

そんなわけで、角材を買いこみ、のこぎりで切ってやすってニス塗って。
やっとの思いで完成した漆器棚&ルームライトなのでございます。

-----

あまり使っていなかったまな板は、ライトの台座に変身。
そして足座も完成しました。

111115_3                        これでネギを切っていたとは思えない素晴らしい台座だ。

.

ワタシ的には一等地のここに、甥っ子リクちゃんが買ってくれた沖縄のシーサーを飾ります。

このシーサーさん、可愛くってかなりお気に入りなのであります。

.

『阿(あ)! もおすけ、またおやつ食べてる!』のシーサーさんに

111115_5                             狛犬同様の『阿』と    

『吽(うん)。 この人、ただの食いしん坊だからな。』のシーサーさん。

111115_4_2                                『吽』です。

阿吽の呼吸でもおすけを見守ってくれています。

そして中には大好きな漆器と美濃焼の食器が。
漆膳も、棚代わりに活用して一石二鳥。

111115_

そして箱の外には『満ちた月』をイメージしてニスを塗り。
同じく傍に残りの漆膳を置いて、骨董のランプを飾って完成です。

111115_2m

納戸に置きっ放しにしていた漆膳。
主人の移住に伴って、ようやく日の目を見ることが出来ました。

.

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← さあ!冬だ山だ、アイスクライミングだーーーーー!
にほんブログ村

« 【もおすけ日記】信州移住生活・2 | トップページ | 【もおすけ日記】アイスクライミングの世界へ! »

移住ライフ」カテゴリの記事

コメント

■たっつーさんへ

コメントありがとうございます!
いや実際、部屋全体で見るとそんなに墓石ぽくないですよ(あくまでも主観)。
そのうちチーム8班で宴会でもしましょう♪その時にお披露目か?
南無~♪

どんな作品になるのか、毎回わくわくして見ておりましたが
期待を裏切らない完成度ですねえ〜

あまりの素晴らしさに思わず手を合わせたくなりましたよ。

南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。

この記事へのコメントは終了しました。

« 【もおすけ日記】信州移住生活・2 | トップページ | 【もおすけ日記】アイスクライミングの世界へ! »

フォト
無料ブログはココログ