« 【もおすけ日記】今シーズン初のアイスクライミング | トップページ | 【もおすけ日記】焼岳年末年始は焼岳・2 »

2013年3月16日 (土)

【もおすけ日記】焼岳年末年始は焼岳・1

何が贅沢って。

天気がいいのに雲上に居ずに下界でのんびりしてる自分。
これほど私にとって贅沢なことはありません。
皆様こんばんにゃ、おさるのもおすけです。

基本、天気がいい日は山に行きたくなります。
疲れててしんどくても“行かなきゃ。”と言う気にさせられます。
特に信州に移住して最初の一年なんて、天気がいいのに山に行かないと罪悪感を感じるほどでした。

でも、ここ最近になってようやく。

天気がいい日に下界にいる自分も、コレはコレでいいじゃないかと許せるようになりました。

そんなわけで、今日は友人ゆかりちゃんのいるパン屋さんでランチを食べて、

130315_                           パンなんかお替りしてむしゃむしゃ食べて

角煮シチューももりもり食べて

130315_1             お肉にかかっているのが生クリームじゃなくてマッシュポテトなのがgood☆

久しぶりに街着が載ってる雑誌なんか読んじゃったりして、食後のコーヒー飲んでたら

130315_2m                     玄米ソフトクリームまでご馳走になっちゃって

久しぶりに優雅なランチタイムでした。ゆかりちゃんありがとう。

その後、帰宅してからは部屋からベランダからお風呂場、洗濯物、山道具に至るまで。
片付け&掃除三昧で、家の中はピッカピカ。
いやぁ、家の中が片付いてると気持ちがいいものですなぁ。

これをキープしつつ、山にも登る。

春に向けて始動準備は万全となったもおすけの、ようやく年末年始の山行報告でございます。

-----

2012年 12月31日 雪

年末年始はどこにする?って、さぶちゃんと散々話してまたも来ました中の湯へ。
そう、先日のリベンジ・焼岳山行でございます。

とは言っても、天気予報は荒れるって言ってるし雪崩の心配もあるから
ここは一つ、山の中で新年が迎えられたら御の字じゃない?安全第一って事で今回も“年越し雪中テン泊”がメインの
ゆるり山行となりました。

-----

タクシーを手配して、中の湯さんのゲート口まで送ってもらう。
ここからは徒歩。先日よりも雪が多い車道を歩く。
121231_                             行きますよー、また焼岳に行きますよー。

退屈な登り坂。
でも、さんぱちさんは相変わらずテンション高い様で、前に後ろにと回って写真を撮ってくれます。
(さんぱちさんカメラマンありがとう。)
121231_1                                             行くゼ、おう。

約40分前後だったろうか。
中の湯さんで装備を固める私達。

121231_2                                    えーとバラクラバよし、手袋よし…。

と、こんな様子さえも嬉しそうにニヤニヤしながら撮るさんぱちさん。
私らの会話にさえ入ってこない。
もしかして別パーティの人?

121231_3 
             ねえなんかあの人ずっと写真撮ってるんだけど、さぶちゃん知り合い?

とか言いつつも、さあ出発。
そして登山口からいきなりコレでした。

121231_4                         うおーーーーー、またもラッセルかいっ!

さあ、見るからにしてこの深い雪中山行。

乞うご期待。

.にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ ← ポチコ増やしてみました。両方ポチッとよろしくね。

にほんブログ村

« 【もおすけ日記】今シーズン初のアイスクライミング | トップページ | 【もおすけ日記】焼岳年末年始は焼岳・2 »

.山登り」カテゴリの記事

コメント

yukkoさんへ

そうですかー、膝だけだったんですね、なるほろーそれは疲れるわ。
足がちょん切れなくて良かったです。
でも、来年の雪が楽しみになりましたね。
やっぱり山は夏も冬も楽しい!ですねー。

もおすけさん、ありがとうございます!
太ももか、なるほろー。
全く使わず、ひざ下だけで何とかしようとしてました(+_+)
足がちょんぎれるかと思った。
来年、雪の季節になったら 是非やってみます♪
ラッセル好きになるぞ~!

yukkoさんへ

コメント遅くなってごめんなさい。覚えてますよーもちろん!
ラッセルは、コレが正しいのかどうかわかりませんが。
太ももまでの場合。

膝から下は少し曲げ気味のまま、膝を蹴りこむようにして前の雪をつぶす。
膝でと言うよりは、太ももでどかす感じなんですけどね。
で、足を少し手前に戻して、太もも&膝で出来たくぼみの雪をわかんで踏む。
それの繰り返しです。

腰以上になると、いわゆる万歳ラッセル。
後半の写真にもありますが、ピッケルを両手で持ち、前の雪を叩いてつぶす。
少し下がった雪を、太ももでつぶす。
それを、わかんで踏んでつぶす。
それで、ようやく一歩でした。

でもなぜかラッセル結構好きなんですよねー。私。

もおすけさん、こんにちわ!ご無沙汰してます。
梅田でOLしてるyukkoです。(ご無沙汰しすぎで忘れておられるかもですねー(^_^;))
生活整えるのは大事ですね♪遊び過ぎるとすさみますし。
この時期はチャンスかなと思ってます。

この写真、待ってました~!って感じなんです!
こんくらいの雪のラッセルって、なんかやり方とかありますか?
こうすれば進み易いよ、みたいな。。
もしあったら、次回教えてもらえたら嬉しいです。

今年、これくらいのラッセルしてみたんですが、ただ暴れてるだけで
どうすりゃいいのよ!と泣きが入りました。
同行してた友達はスノーシューですいすい行ってたんですが
私は置いていっちゃってたんで、ぼっろぼろだったです。

もう今年はないんだけど、来年の為に勉強したいなー。と思ってマス。(*^。^*)
雪は楽しいですねー♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【もおすけ日記】今シーズン初のアイスクライミング | トップページ | 【もおすけ日記】焼岳年末年始は焼岳・2 »

フォト
無料ブログはココログ